爪切りの歴史は古く、紀元前3000年頃のエジプトにはすでに、象牙製の爪切りが使われていたという記録が残っています。また、日本でも平安時代には、貴族や武士などが爪切りを使用していたとされています。

しかし、現代で使われているような鋏状の爪切りが一般的に出回るようになったのは、19世紀後半から20世紀初頭のころでしょう。当時は、より便利な生活用品が求められる中で、爪切りもより使いやすくなるよう改良が加えられ、製造技術が向上して広く普及するようになりました。

また、爪切りは20世紀に入ってからは、個人用のアイテムとしてだけでなく、美容師やネイリストなどの職業で使われるようにもなりました。今日では、多様な種類の爪切りがあり、身近な生活用品として一般的に使用されています。

スポンサードリンク

記事一覧

錦織圭選手が入院体調は?2016全豪オープンの試合日程は?
日本で朝日が綺麗な都道府県と場所とは
相方の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】【同義語・類義語】
藍の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
寂しさを紛らわす方法とは
借金を無くし小金持ちになる具体的な方法とは
髪の量を増やす方法とは
長い付き合いで仲が良い人が死んでしまいとても悲しいとき、この悲しさ寂しさの苦しみを軽減する方法とは
転移性の癌で寝たきりになり足のむくみがあり食欲がない時に効果的な食べ物とは
鐘の音から得られる体の効果とは
愛の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
工場に頼らず衣服を作る方法とは
テレビを発明するきっかけとなるヒントはなんなのか
北島康介選手が引退会見 最も好きな名言とは?今後の展開は?
フォークボールのフォークの意味とは
お金を稼ぐのが簡単だと確信する人の環境とは
コーヒーは疲れを取る効果があるのか
相生の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
地球の地下には都市が存在するのか
日本からアルゼンチンに行くのに最短ルートとは
毎日食べると健康に良い食品とは
甲冑を着て馬での移動は甲冑を着ていないときに比べ、馬にとってどれくらい負担が違うのか