タルタリア(Tartary)という国は、歴史上いくつかの異なる文脈で使用されてきました。一部の文脈では、中央アジアやシベリアの広い地域を指す用語として使用され、また、16世紀から17世紀にかけてのロシア帝国の領土拡大における「タタールの地」という表現として使用されていました。しかし、現在の国名としての「タルタリア」は存在していません。

現在のタタールスタン共和国は、ロシア連邦の自治共和国の一つであり、旧ソビエト連邦時代にはタタール自治ソビエト社会主義共和国として存在していました。また、この地域には歴史的にタタール人と呼ばれる民族が居住しており、彼らはその文化や言語などによって特徴づけられています。しかし、現代のタタールスタン共和国は、単一の国家としての「タルタリア」という名称を持っていません。

スポンサードリンク

記事一覧

マグネシウムを接種しやすい食べ物とは
リスペリドンを栄養失調の状態で服用するとどれほどカラダに悪いのか
肩こりは幽霊と関係あるのか
電化製品による電磁波は健康にどのような影響があるのか
自転車が発明されたのはいつ頃なのか
治安が悪い国にいても安全でいられる具体的な方法とは
転移性の癌で寝たきりになり足のむくみがあり食欲がない時に効果的な食べ物とは
回し蹴りを習得するための効果的な方法とは
死んだあと霊的なエネルギーはどれくらいとどまれるのか
日本の城は金額にすると大体どれくらいになるのか
頭に悪い食べ物とは
2016冬ドラマで出演する高良健吾の性格は?彼女はいるの?
掃除がしたくなる具体的な方法とは
入学式の定番曲といえば一般的なものからマイナーなものまでどのようなものがあるのか
いつまでも子供の精神でいられる条件とは
ハサミや針を使わず手作りで衣服を作る具体的な方法とは
眼鏡が一般的に使われ始めたのはいつ頃からなのか
車が普及してからの推移とは?保有台数を1900から10年ごとの数値で比較
風呂に入ることで得られる効果とは
介護士が在宅介護を拒否する権利はあるのか
介護保険制度の改正がきまったのはいつ
糸が作られるようになり一般的に出回ったのはいつ頃からなのか