「哀願」の意味は、懇願して悲しみを帯びた願いを出すことを表します。具体的には、切羽詰まった状況において、必死になって誰かに訴えかけるような、切実な願いを表す言葉です。しばしば、社会的な問題や困難な状況に陥った人々が、公的機関や有力者に対して行う懇願や嘆願を表す言葉としても使われます。

スポンサードリンク

哀願の例文と使い方とは

「哀願」の例文と使い方をいくつか挙げます。

彼女は病気の治療費が払えず、病院に入院できない状態に陥っていた。そのため、彼女の家族は病院に対して哀願の手紙を送った。
災害に遭った地域の住民たちは、救援物資や避難所の設置を求めて、政府に対して哀願書を提出した。
学校でいじめに遭っている子どもたちの保護者たちは、学校に対して強く抗議し、哀願の手紙を送った。
労働者たちは、権利の保障や労働環境の改善を求め、労働組合を通じて経営者に対して哀願した。
上記の例文では、病気や災害、いじめや労働問題など、様々な状況において、人々が自分たちの立場や権利を守るために、必死になって哀願や懇願をする様子が描かれています。哀願は、自分たちの置かれた状況を改善するために、切実に訴えかける手段として使われることが多いです。

哀願の語源とは

「哀願」の語源は、「哀しい」と「願う」の意味を持つ言葉が組み合わさったものです。つまり、切実な悲しみを伴いながら、強い願いを持って訴えかけるという意味が込められています。この言葉は、日本語に由来する言葉であり、古くから存在している日本語の表現の一つです。

哀願の対義語、または反対語に近い言葉とは

「哀願」に対する明確な対義語は存在しません。ただし、「哀願」が「切望する」「強く訴えかける」という意味合いを持つことから、それと反対の意味を持つ言葉を考えると、「嫌悪する」「拒否する」「反対する」といった言葉が挙げられます。しかし、「哀願」と「嫌悪する」「拒否する」「反対する」といった言葉は対極にあるわけではなく、文脈によっては同時に使用されることもあるため、単純に対義語として考えることは難しいでしょう。

哀願の同義語、類義語とは

「哀願」の同義語や類義語としては、「嘆願」「懇願」「訴願」「求める」「嘆願する」「懇願する」などが挙げられます。これらの言葉は、共通して「強い願いや要望を表現する」という意味合いを持ちますが、微妙にニュアンスが異なる場合があります。例えば、「懇願」は「請う」という敬語表現を用いることが多く、ややフォーマルな場面で使用されることが多いです。一方、「嘆願」は、「嘆き悲しむように願う」という意味合いが強く、より切実な願いを表現する場合に用いられることがあります。

記事一覧

合印の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
嗚呼の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
入学式の挨拶の仕方や例文とは
哀歌の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
相打ちの意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
日本で使われていた鎧はどれほどの鉄砲まで防げるのか
リサイクルショップはいつ頃から普及し始めたのか
入学式で父親が着ていく一般的な服装はどのようなものなのか
入学式の訪問者の服装として気をつけるべきこととは
サイコロが最初に作られたのはいつ頃なのか
アーガスカメラの意味とは
糸が作られるようになり一般的に出回ったのはいつ頃からなのか
相客の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】【同義語・類義語】
合縁奇縁の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】
眼鏡が一般的に使われ始めたのはいつ頃からなのか
アーガスの意味とは
入学式にやってはいけないことといえばどのようなものなのか
入学式で気をつけるべきことと準備するべきこととは
フォークボールのフォークの意味とは
哀歓の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】【同義語・類義語】
セロハンテープが一般的に使われるようになったのはいつ頃からなのか
合着の意味とは【例文・使い方・語源】【対義語・反対語】【同義語・類義語】