柴田恭兵 草野球とは。



柴田恭兵さんといえば俳優、歌手などで活躍している人で

代表作はあぶない刑事、という人物です。



どうやら、柴田恭兵さんは月の半分ほどを草野球で過ごしている

のような話題になっているようですが。

[ad#co-3]

スポンサードリンク

柴田恭兵が草野球!若い人のような生活


5つの草野球チームに所属
─月の半分ほどを草野球に費やされているとお聞きしたのですが?

「はい、そうですね」

─現在は、いくつの草野球チームに所属されているのですか?

「5チームくらいですね(笑)」

─『あぶない刑事』が終わって、最近は活躍されているお姿をあまり拝見していない印象ですが、今は草野球を優先されているんですか?

「ふふ(笑)。そうですね、草野球とゴルフですね」

 すると、柴田は質問を続けようとする記者に「また、あとで」と言い残し、バッティングセンターの中へ。10分ほどで打撃練習を終えると、再び取材に応じてくれた。

─今後、俳優として活動する予定はありますか?

「たぶん今年の年末にドラマが入ると思います」

 そう言い残すと、帰宅するのかと思いきや、2試合目に参加するため再びグラウンドへ。ユニフォームを着替えていたのは、1試合目とは違うチームに合流するためだった。若い、若すぎる! 取材のあとバッティングセンターへと向かったのも、2試合目に向けてのものだったのだ!

 そんな即席のバッティング練習が奏功したのか、1打席目にヒットを放った柴田。その後、守備交代となったが、ベンチから試合を見守った。

「この日は極楽とんぼの山本圭壱さんや野村克也さんの息子の克則さんが所属するチームも加盟しているリーグ戦でした。試合中、柴田さんが参加している別の草野球チームの仲間たちが試合を終えて応援に来ていて、柴田さんも手を振って応えていました」(居合わせた草野球関係者)

 2試合目も6対1で勝利した柴田は、近くのレストランへ。昼食のそばを食べ終えると仲間たちに「また来週ね」と挨拶し、笑顔で帰路についたのだった。

 かつてインタビュー取材に「夢は70歳になるまでに3割打ちたい」と語っていた。年齢なんか“関係ないね”。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180626-00012685-jprime-ent


年齢ももう66歳ということのようですが

高齢の仲間入り間近という年齢を全く感じさせない

生活スタイルを送っているようですね。



デスクワークをしているような若い人よりも

健康なのかもしれません。

柴田恭兵 草野球についての世間の反応


若い男性若い男性

さらばの撮影のときに、野球で走り込んでるって言ってましたね。
好きな俳優さんだけど、最近テレビで見かけないから寂しいな。



高齢女性高齢女性

いくら歳をとっても、このお二方は渋くてカッコいいまま。すごいことだと思う。



中年男性中年男性

いいなあ。二人の探偵事務所の映画を作って欲しい。もとあぶない刑事とか。



高齢女性高齢女性

あぶ刑事面白かったな。柴田さん、館さんはもちろん、中条さんや仲村トオル、ベンガル、浅野温子、木の実ナナ全員が主役級で掛け合いが面白かった!



社会人女性社会人女性

体調が良さそうなのが何よりです。



社会人男性社会人男性

また館ひろしと柴田恭兵コンビで作品が観たい!
刑事ではなくてもコンビで観られるなら何でもいいから復活して欲しいね!!



高齢男性高齢男性

66歳になられて好きな野球やゴルフを謳歌出来るって素晴らしいと思う。趣味とかが無くて老けるよりも最高な人生だと思います。



高齢女性高齢女性

確かに芸能人は、見た目より若く見えますが
この2人は、もちろん若くてカッコよくて渋い。



[ad#co-3]